6ヶ月であなたの人生をダイナミックに変えるカフェ&オンライン英会話

英語を続けるには?

 

 

 

これまで多くの方が、英語が話せるようになれるように
スクールや、自己学習に時間を費やしては途中で
挫折して諦めてきました。

アジアの中でも日本人の英語力は、
毎年下から数える方が早いというのが
現状です。ではなぜ日本人は英語が話せないのでしょうか?

①話す機会が圧倒的にない

 

他のアジア諸国では、英語が話せないと仕事になりません。
日本は自国の経済力ゆえにこれまで
国内で英語が必要という事がありませんでした。
留学をすれば話せるようになるのは、この
話す機会によるものが大きいのです。

②目標が見えない

 

「英語が話せる」と言ってもそのレベルは様々です。
自分自身がどれだけ話せるようになっているかは
案外分からないもの。2年も3年もやって
自己紹介ができない、では何をやっているか
分かりませんよね。

➂1人でやろうとするから

 

何事も1人でやろうとすると自分に
エクスキューズを与えがち。
話せるとこんなにいいことがある
というのを頭で理解していても
仕事が忙しい、急に用事が入った、と
「やらない」理由を見つけてしまいます。

世の中には色々な学習メソッドがあります。
しかり結局の所 「実践」がモノを言います。
楽譜を読んでもギターは弾けません。
ビデオクリップを見てもダンスは踊れません。
英語も同様で、どれだけ単語や表現を
覚えても、話さないと上達しません。

これを読んだ方は今すぐにでも
「話す」時間を作って下さい。

 

2015年8月31日 5:47 PM  カテゴリー: 英語講座

copyright©aim inc. all rights reserved.